鎌ケ谷市社会福祉協議会

047-444-2231

事業・サービス

「誰もが生きがいを持ち支え合えるまち」の実現をめざして

事業・サービス

共同募金運動

共同募金

(1)共同募金は、民間の社会福祉事業に必要な資金を募集するためでなく、人々に「たすけあいの心」をはぐくむ運動として理解されています。

*共同募金は、法律(社会福祉法第112条)に基づいています。


(2)共同募金は、他のさまざまな募金と異なる点として、民間の社会福祉事業のための資金を一本化し、共同募金会の事務局(都道府県または市町村に支会)を設置し、寄付金の募金管理や配分方法などの調整を行っています。


(3)共同募金は、多くの人々のボランティア活動に支えられています。地域のさまざまな団体や企業・学校と連携し、募金活動を通じて、「福祉」に参加していただき、社会貢献にご協力いただいています。


赤い羽根共同募金

運動期間 10月1日から12月31日
実施主体

千葉県共同募金会 鎌ケ谷市支会

使いみち 地域福祉活動のために活用されています
●ボランティア活動
●地域福祉活動
●児童・青少年活動
●福祉団体活動
●広報活動

歳末たすけあい募金

運動期間 12月1日から12月31日
実施主体

千葉県共同募金会 鎌ケ谷市支会

使いみち 新たな年を安心して迎えるために活用されています
●要援助者(ひとり暮らし高齢者・ひとり親世帯などの困窮世帯)
●施設入所者(児童福祉施設・養護老人ホームなど)
●小規模作業所
●障害者団体など
●福祉イベントなど

寄付金控除が受けられます

共同募金への寄付は、税制上の優遇措置があります。

個人の寄付

2千円を超える部分が所得税の、5千円を超える部分が住民税の寄付金所得控除の対象となります。

会社などの法人寄付

全額が損金に算入できます。
遺贈による寄付金には相続税がかかりません。


問い合せ先

千葉県共同募金会 鎌ケ谷市支会 電話(047)444-2231


リンク

リーフレット leaflet

広報誌 information magazine